--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実写版ネギま!

2007年10月04日 22:38

さて、今日は実写版のネギまの感想をぶちまけて行こうと思います。

まず雰囲気が暗い。
魔法だからどよ~んとした空気ってのはわかるんですが、ネギまはもっと学園っぽい雰囲気ですよ。

次に設定。
なんだよ、第2期アニメ設定ですか。
佐々木まき絵失格ネタとか、完全に第2期ですって。
そして惚れ薬の効能。のどかーーーーー!!
1話からいきなりのどか暴走ですか。
とぴうか、なんか1話に1巻を全部詰め込んだ感じがする。
展開が早すぎて、知らない人にはなんのことだかさっぱりな気がします。

次に撮影が下手!
なんか本当に、高校か悪くて中学の文化祭ってかんじ。
文化祭の創作ビデオみたいな感じでショボいです。
OP映像もミラクルタイプみたいな感じだけど、相当違和感あるし、なーんかって感じ。

OP曲も、今まで聴いてた曲がよかったせいもあるし、やっぱり新人って感じです。
歌手でも声優でもない人の力量なんてこんなもんかって感じです。
OPはやっぱり学生が歌ってる、そんな感じにしか聞こえませんね。
そして、絶対にEDの方がいい曲だ。
一応、イベントに応募してみようと思うから、CDは買う予定ですが。

次にキャスト。
うん、全然似てないしかわいくない。
俺が許せるのはのどか、明日菜、亜子、夕映くらいなもんです。
のどかの和川さんのセクシーなところがいきなりみれたのはよかったけどw

自分は、ただネギまだからって理由で見てますが・・・
ネギまがまぁまぁ好きくらいな時だったらもうこの時点で見るのはやめてますね。
しかし、自分は諦めない。一生のどかを守るって決めたんだ!ww
ということで、和川さんばっかりこれからも見ていきたいと思います。

まだ見てない人、この記事見てしまったら批判ばっかで申し訳ありません。
しかし、ガッカリしてもいけないので、あんまり期待しないで見た方がいいかもですよw


そして、新作で他のアニメのこと。
・キミキス
まだでしたww
この前は放送前特番だったので。
能登さん、小清水さん、田中さんが見れたのでよかったです。
相変わらず能登さんは大人の女って感じでおっとりしててよかったです。
小清水さんは、やっぱり新人の風格ってのがありますね。
自分で台本作っておいて、それを忠実にこなしてる、そんな感じがしました。
田中さんは話し方とか、本当にベテランっていう感じでした。
今後の小清水さん、とっても期待してます。

・スケッチブック
のどか~な感じでよかったですね。
そして九州便だったからさらにいい感じ。
空の回想のしゃべり方がとっても好きです。
~なのだ 見たいな感じ。
そして、笑いもあってとっても楽しいです。

・素敵探偵ラビリンス
撮る番組間違えて撮ってたので、見ましたw
作画とか、内容とか、フツーな感じw
多分、見ない方向で行くと思います。

録画間違えたので、ネウロは見れてません・・・
そして、ビデオの時計の日にちが1日ずれていたので、ドラゴノーツも見逃しました;
今晩はCLANNADですね。
見逃さないようにこれは気をつけなきゃな。
ネウロとドラゴノーツの1話はニコニコで見ることにするかな。

では、今日はこんなもんで。

ランキング
ランキングです。よろしければクリックお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. みい | URL | -

    駄作気味か、よかったよかったww

    ネウロはね~、1話は原作だと三つ目の事件扱ってるんだよね。
    だからその辺は承知してw
    で、作者は「推理ものの皮を被った、単純娯楽漫画」って明言してるからそのところも承知ねw

    そういや、ネギま再アニメ化フラグ立ったみたい。
    黒歴史をまた増やさなきゃいいけど…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tai1992.blog71.fc2.com/tb.php/291-696f2047
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。