--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツンデレを語ろう

2007年11月05日 20:47

今日は、昨日のコメントでオ~クからツンデレについて語ってくれとの要望があったので、語っちゃいます。
そういう要望って、本当にネタになって嬉しいですね。

簡単に言うと、俺はMなんだよww
だからツンの部分が好きなのね。
まずやっぱり基本はそこがないと好きになれないと思うな。
でもね、俺はツンだけだったら好きじゃないんですよ。
ツンだったキャラが、デレた瞬間にグワっと好きになっちゃうんです。
あの瞬間が、ツンデレ以外のキャラにはない可愛さを発するのです。
今までで一番きちゃったのが、やっぱり揺光ですね。
「私は一途でしつこいぞ」とか、スイカズラのイベントとか最高でした。
アスカはあんまりデレないじゃないかって思うかもしれませんが、俺の場合は外人とか帰国子女キャラもまた好きなのですw
重なってるからより好きになっちゃうんですね。
自分の場合は、アニメでまず第一印象可愛いキャラが好きになる。
ドジっ娘とか、メガネっ娘とかのわかりやすくて好きな部類ね。
で、ツンデレキャラっぽいのは、「ぉ」とか思いながらどうなるのかを少し気にかけておきます。
そしてデレた時にどれだけのデレのよさがあるかで好きになるかが決まります。
そうしたら、またそのアニメを最初からみて、そのデレまでの過程を楽しむわけですよ。
だからそういう場合は、1回目はアニメを楽しめて、2回目はキャラで楽しめるという楽しさもあったりw
でも、自分はツンデレ好きですが、釘宮さんのキャラにはなんだか惹かれないんです。
あの場合は、ツンの部分が子供っぽかったり、過剰だったりするから違うんですよね。
ツボにはまる人はとことんはまっちゃうんでしょうけど。
そういう人が釘宮病にかかるわけですよねw
ツンデレも、だいたい3種類くらいにわかれると思いますね。
普通に見ててツンデレだとわかるタイプ、かっこいいクールなツンデレ、釘宮さんみたいな子供っぽいツンデレ。
自分は最初のやつですね。
だから、俗にツンデレ好きといっても、好きなタイプが違うと思うので気をつけるように。
ある偉い人ではないけど、ある人の言葉でこんなものがあります。
ツンデレは1日にしてならず
言った人はここみてすぐに気づくと思うけどw
そう、ツンデレは好きな人にしかわからない世界があるのです。
外から見てるだけでは入れない奥があるのだよ!!

と、いうことでした。
なんとなくわかってもらえたかなーと思います。

あー、テストだテストだ。
まだ2週間だっけかな、あるんだけど、そろそろやらなきゃいけないのよ。
もう今日から始動してます。
学校から遅く帰ってきた日とか、テスト前日とかは多分更新できなかったり、携帯電話からの軽い更新になると思います。
それに無双もそれまでにでちゃうから、よりブログがおろそかにww
今回のテストは今後の進路にかかわる最も大切な試験なので頑張りますよ。
それに、今月の占いに、嫌なそういうことを頑張ったら色んなことが同時にいい方向に行くって書いてあったので、信じます。
占いとか信じるし好きな人なもので。
ということで、勉強も生徒会も全部頑張ろうと思います。

では、今日はこの辺で。

ランキング
ランキングです。よろしければクリックお願いします。

>オ~ク
語ったZE☆
これでわかってくれたかな?

>みい
そういえば、影だって言ってたFのEDがなんで歌えるのかと思ったら、俺がCD貸したんだったねw

Dr.リン・・・ロックマンの前番組だったな・・・
見てたけど、全く覚えてないや。
ただ、ヤマトに似た人がいたのを覚えてる。
調べたら声優も同じだったらしいねw
曲、ようつべとかで聞けるかなー
スポンサーサイト


コメント

  1. オ~ク | URL | -

    あれ・・・・・?ナンデその名言を俺は知っているのだろう・・・・・?

    ンじゃもう一つ、ツンデレの定義ってなに?

    ツーかどれくらいがツンデレっすか?

  2. 名言の人 | URL | 2IN.T9WI

     取敢えずは君の語る所のそれを見せてもらおうか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tai1992.blog71.fc2.com/tb.php/316-12a774e8
この記事へのトラックバック

今月の占い の情報を最新ブログで検索してみると…

今月の占いに関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。