--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイジ 人生逆転ゲーム

2009年10月12日 23:33

カイジの映画見てきました!

感想を一言で言うと・・・

つまらなかった♪

何なんだあの映画は!
何のために作った!?
役者さんたちの演技をただ堪能するだけの映画だったと思う。

まず、ゲームが3つってのが物足りないんだよなぁ。
最初の限定ジャンケンと、最後のEカードはまだよかったんだけど・・・

真ん中に挟んだ、"鉄骨渡り"
これが無駄に時間を取ってたなぁ。
ギャンブルでもないし、多少の人間ドラマがあったくらい。
鉄骨の上だから、大したアクションもできないし、時間を取る意味がなかった気がする。
展開も全部読めるくらいに甘くて・・・

それと、緊張感とか、臨場感ってのが全くなかった!
まずストーリーがわかり易すぎて、先が読めるんだよね。
だから、ギャンブルなのに"どうなる!?"感が全くなかったのが残念。

カイジって言ったら、「ざわ…ざわ…」なわけだけど
本来ならここで、緊張感とかを引き立ててくれるはずなんだよ!
だけどなんだか、ざわざわの使い方が残念で、
「さわさわさわさわ~」って感じ;;
カイジのいいところを無駄にしちゃったなーって感じ。

映画にするなら、もっと読みとか、頭を使うゲームにするべきだと思うんだ。
ただのギャンブルだけだと、手札とかが全てわかってる視聴者としては面白みがないんです。
どっちもわかってるんだけど、どっちがどうしたら勝てるかってのもわからないくらいの難しさ。
それくらいあれば、最高だったかもしれない。
頭のいい人は、"これをこうすれば勝てるんじゃないか"って読んで
そうでもない人は、"あー、そうやるのね!"って本気で納得できるゲームがベストだった。
むしろ最初のジャンケンをもっと大切にするべきだったかなーって思うよね。

多分ね、ゲームとしての要素とかは
ちょうど今やってるデュエルマスターズの方が面白いと思うw
いろいろと戦略もあるわけだし。
映画のタイトルもそうだし、内容で見てわかるのが
"ギャンブル"だけに収めていないところ。
ギャンブルだけじゃないってことは、もっとできたよね・・・うん。


もうだめだ、これ以上言っても悪い所しかでてこないwww
カイジの感想お~わりっと。


最後にちょろっと。
HP作りました。音楽活動用の。

「音楽があればいい」

よかったら来てくださいな♪
これで、このブログ・mixi・ネギシィとに+1されて、日記が4つ目にwww
だけど気にしない。
書きたいことは、いつでも山ほどあるんだから!
それを使い分けて書けるから逆に楽だと考えよう!!

またしっかりHP動かしたら、もっとしっかり宣伝します~

ってことで今日はこれで。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tai1992.blog71.fc2.com/tb.php/727-305532ff
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。